格安SIMを始める

【3分でわかる】UQモバイルが選ばれる6つのポイント【公式サイトの読み解き】

公式サイトといえば、いいことばかりアピールして欠点は隠す、といったイメージがありますよね。

そのイメージ、本当に正しいでしょうか?

実は「隠された良い点」や「欠点をアピールしている」なんてこともあるのです。

この記事では、記載されている内容だけでなく、行間を読みながら利用者視点でお伝えします。

この記事を読めば、3分でUQモバイルのポイント(メリット、注意すべき点)を理解し、UQモバイルを契約すべきか否かを判断できるようになりますよ。

 

 

ずーっとおトクな料金

 

シンプルですね。

レバレジ

なんの縛りもなく、最初から最後まで月額料金は同じです。

 

よくありますよね、

  • 2年目以降は「***円アップ」
  • 1年以内で解約したら違約金「***円」

みたいなこと。

UQモバイルはそんなことはありません。

 

ただですね、ひとつだけ疑問があるのです。

疑問

データ容量の選択肢が足りないんじゃないですか?

どうして3ギガの次が、いきなり15ギガになるんですか?

不自然なくらい間があいてませんか。

 

利用者としては、大半の人がちょうどよい6~7ギガが欲しいところですよね。

auに気を使っているのでしょうか。

 

人口カバー率99.9%

「人口カバー率=電波が届くエリア」と読み替えてOKです。

ぶっちゃけ、今どき「電波が届くエリア」なんて他社との差別化にはなりません。

 

それよりアピールすべき点は、速度です。

特に「平日お昼休(12:00-13:00)に速度低下しない」ことは他の格安SIMと一番差別化できているポイントです。

その点をもっとアピールしないともったいないです。

 

隠れたアピールポイント

  • 圧倒的に早い(大手キャリアと同等)
  • 平日お昼(12:00-13:00)に速度低下しない

 

 

たっぷり使えるおトクなプラン

「くりこしプランL」をアピールしています。

レバレジ

たっぷり使えるということで一番データ容量が多い「くりこしプランL」の話になってますが、アピールポイントが見えないです。

 

あえてアピールポイントを探すと「データ容量を超えた場合でも速度が1Mbps」という点ですかね。

速度が1Mbps出れば、標準画像ぐらいの動画はストレス無く見れますからね。

なので、「実質、データ容量無制限のような使い方ができます」と解釈してOKです。

 

データに強いから安心!

 

レバレジ

「データに強い」ってどういうこと?

と思ったら「くりこし」と「SNSデータ 消費ゼロ」ということでした。

 

「くりこし」は他社でも対応しているので差別化は難しいです。

ただし、大手キャリアの格安プラン(ahamo、povo、LINEMO)はくりこし非対応なので、かろうじて差別化されてる感じです。

 

「SNSデータ 消費ゼロ」ですが、この表現は誤解を招きますね。

一見、カウントフリーのようなイメージに見えますが違います。

正確には手動で「節約モード」(通信が低速:1Mbps)設定した場合、という条件がつきます。

 

たしかに速度「1Mbps」あれば、SNSはある程度ストレスなくできそうですが。
でも「節約モード」だからといって無制限に通信できないので注意です。

 

注意

「節約モード」でも「直近3日間に6GB以上利用した場合、通信速度を翌日にかけて制限」されます。

 

 

乗り換えも買いかえもOK!

 

レバレジ

SIMの入れ替えに関する表現が簡潔すぎです。

最後のSTEP3「SIMを入れるだけ」とありますが、そうでない機種もあります。

「SIMを入れた」あとに、iPhoneだったらプロファイルのインストールだったり、AndroidであればAPN設定が必要な機種がけっこうあります。

公式サイトに公開されている手順を見ればできると思いますが、キモとなる手順なので掲載してほしいところです。

 

UQモバイルでスマホを購入する場合、

レバレジ

iPhoneは型落ちでもいいのでiPhoneを安く買いたい方はおすすめです。

最新モデルは発売から半年ぐらい遅れて販売されてますね。

型落モデルはそこそこ安く買えます。

au Certifiedという中古は安いですね。使用感がありますが、公式ショップで買える安心感はうれしいですね。

 

レバレジ

Androidは20,000円以下のミドルレンジと10,000円以下のローエンドばかりです。

メールやLINEぐらいしかやらない方はOKですが、基本的には性能は期待できません。
できれば、もう少し性能がよいスマホを持ち込むことをおすすめします。

イオシスなら中古や未使用品が安く買えるのでおすすめ。
保障もしっかりしてるので安心です。

「未使用品」を買うならイオシスで!

 

auショップ/au Styleでもお申し込み可能!

 

レバレジ

店舗数が多いauショップで対応してもらえるのは大きなメリットですね。

ただ、auショップでは「修理受付」だけはしてくれないのでご注意を。

UQスポット au Style auショップ
新規・MNP申し込み
修理受付 ×
契約情報変更
機種変更

 

おわりに

いかがでしたか?

UQモバイルのメリットや注意すべき点、わかりましたでしょうか。

UQモバイルは、大手キャリアの品質と遜色ないので、乗り換え先として最有力だと思います。

特に「au」をお使いの方は、手元にあるスマホをそのまま利用できるのは、費用面でも手間いらずという点でも大きなメリットです。

 

\今なら最大10,000円キャッシュバック中!/

公式サイトをチェック

いまならネット申し込みで最大10,000円キャッシュバック中!

公式サイト UQモバイル

 

関連記事【ポイントは1つ】UQモバイル「くりこしプランS」(月3ギガ)の判断ポイントは1つだけ【評判/レビュー/口コミ】

関連記事【厳選4社】格安SIMに迷ったらとりあえず選んでおけばOKな会社

  • この記事を書いた人
レバレジ

レバレジ

「レバレッジを効かせた生活」をテーマに情報発信。 2013年から格安SIMを利用。以後、1年に1回は格安SIMを乗り換え、お得で品質良い格安SIMを求め日々情報収集。 4人家族でスマホ通信費は月2,000円。

-格安SIMを始める
-

© 2021 レバレジ Powered by AFFINGER5