格安SIMの基礎知識

【期限は? / 費用は?】MNP予約番号のベストな取得タイミング【ドコモ / au / ソフトバンク】

 

MNP予約番号はどの方法で取得するのがお得なの?

MNP予約番号はどのタイミングで取得するのがお得なの?

MNP予約番号には有効期限はあるの?キャンセルできるの?

そんな疑問にお答えします。

 

と、その前に自己紹介させてください。

この記事を書いた人

 

本題に入る前に、MNPについて軽く説明しときますね。

MNPとは

Mobile Number Portabilityの略。

いま使ってる電話番号はそのままで、携帯電話会社の乗り換えができる仕組み。

 

さあ、本題へ入りましょう!

 

MNP予約番号を取得すべき方法

取得方法にはネット・電話・店舗があります。

 

レバレジ

ぶっちゃけると、なんでもOKです。

 

え?何のための記事なの?と突っ込まれそうですが、それが答えです。

どれも無料なので、お好きな方法で。

 

あえていうなら、電話や店舗は引き止めにあったり、乗り換え理由などを根掘り葉掘り聞かれることがあるので、それが嫌であればネットですね。

 

MNP予約番号のベストな取得タイミング

 

レバレジ

毎月20日がベストです。

 

ドコモ、au、ソフトバンクいずれの会社も解約時は日割り計算されません。

どのタイミングで解約しても1ヶ月の料金を取られるんですよね。

 

レバレジ

じゃあ、月末ギリギリがベストタイミングなんじゃないの?

という疑問がわきますよね。

 

答えは「No」です。

 

MNPの場合、解約されるタイミングは「乗り換え先での契約開始(利用開始)時」となります。

なので、同じ日に「MNP予約番号を取得」と「乗り換え先の申し込み」をするのがおすすめ。

乗り換え先が格安SIMであれば、申し込みから利用開始まで1週間〜10日ぐらい見とくのが安全です。

 

注意

乗り換え先の申し込みに必要となる書類を、事前に準備しておきましょう。

「身分証明書」「クレジットカード番号」など。

乗り換え先が格安SIMの場合、ネット申し込みとなるので上記書類を撮影しておくのがおすすめ。

 

MNP予約番号の有効期限

 

レバレジ

発行日を含めて15日です。

15日を超えると自動的にキャンセルされます。

つまり、何事もなかったように元の鞘に戻る、ということです。

 

MNP予約番号の取得手順

 

レバレジ

どこの大手キャリアもほぼ同じです。

 

ドコモ

ネット:My docomo から。受付は24時間。ただし、MNP予約番号発行は9:00〜20:00。
電話:ドコモ携帯電話からは「151」(無料)。受付時間は9:00〜20:00。
店舗:受付時間は店舗による。

 

au

ネット:My au から。受付は24時間。ただし、MNP予約番号発行は9:00〜20:00。
電話:0077-75470(無料)。受付時間は9:00〜20:00。
店舗:受付時間は店舗による。

 

ソフトバンク

ネット:My softbank から。受付は24時間。ただし、MNP予約番号発行は9:00〜20:00。
電話:0800-100-5533(無料)。受付時間は9:00〜20:00。
店舗:受付時間は店舗による。

 

おわりに

MNP予約番号は簡単に取得できそうですよね。

乗り換え先の申し込み準備が整った状態で、MNP予約番号を取得すればスムーズに乗り換えできます。

 

ちなみに、乗り換え先は格安SIMがおすすめです。

月額料金が圧倒的に安くなり、ほとんどのケースで半額以下になります。

 

こちらもCHECK

【赤の他人のために支払ってませんか?】いますぐ通信費を安くする方法【まだ間に合う!】

レバレジ 大手キャリアを利用している方、損してますよ。   みなさんに質問です。 質問 みなさんが毎月払っているスマホ料金の一部が、赤の他人のため使われている可能性があることを知ってますか? ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
レバレジ

レバレジ

「レバレッジを効かせた生活」をテーマに情報発信。 2013年から格安SIMを利用。以後、1年に1回は格安SIMを乗り換え、お得で品質良い格安SIMを求め日々情報収集。 4人家族でスマホ通信費は月2,000円。

-格安SIMの基礎知識

© 2021 レバレジ Powered by AFFINGER5