格安SIMを始める

【厳選4社】格安SIMに迷ったらとりあえず選んでおけばOKな会社

 

悩み

  • 格安SIMに乗り換えたいけど、会社の数が多くて決められない。
  • 各社、メリット・デメリットがあると思うけど、用語がチンプンカンプンで判断つかない。
  • 格安SIMを検討する時間がもったいないので、サクッと決めたい。

 

そんなあなたに「いつでも・どこでもスマホを快適に使える格安SIM会社」をお伝えしますよ。

 

格安SIMのイメージといえば

  • 「月額料金が安いことは何となくわかっているけど通信品質が心配」
  • 「運営会社が怪しそう、つぶれないか心配」

ですよね。

 

安心してOKです。

この記事でお伝えする格安SIMは「いつでも・どこでも快適にスマホを使える」ところに厳選。

運営会社はいずれも通信キャリア(NTT系、au系、ソフトバンク系)となっており、通信品質はバッチリ。

ですので、どの格安SIM会社を選んでも、まず失敗しないです。

 

と、その前に自己紹介させてください。

この記事を書いた人

 

格安SIM選びに迷わないように4社に厳選。

4社のポイントを簡潔お伝えするので、サクッと格安SIMを決めちゃってください。

 

事前に1つだけ方針を決めて欲しいことがあります。

それは、店舗サポートが必要か否か、です

 

店舗サポートの要否により月額料金のベースが異なるので、格安SIM選び方が大きく変わってきます。

店舗サポートがあると、店舗の家賃などの維持費やサポートする人たちに給料などがかかるので、その分月額料金に加算されます。

とはいっても、大手キャリアより全然安いのでご安心を。

 

話をまとめます。

申込みや解約方法がわかない時、スマホの調子が悪い時に

いざという時、店舗サポートで受けたい。 

→ 店舗サポートありの格安SIMから選べばOK

店舗サポートはいらないから、その分月額料金を安くしたい。

→ オンライン対応のみの格安SIMを選べばOK

 

店舗サポートがある格安SIM【厳選2社】

安心できる店舗サポートが期待できるのは実質2社しかない、という言い方が正しいですね。

 

その2社は

  • UQモバイル
  • ワイモバイル

両社とも、テレビCMが流れているので知ってますよね。

auやソフトバンクのサブブランドなので、信頼性抜群です。

 

選ぶポイントは

  • おひとりさま & 必要最低限なサービスに特化なら「UQがモバイル」
  • 家族割 & PayPayやYahooでおトクを求めるなら「ワイモバイル」

 

ワイモバイル

家族と一緒に、とか家の光回線と一緒に、であればワイモバイルです。

これらのセット割を活用すれば、毎月1,000円ぐらい安くできます。

 

さらに、

  • おトクなPayPayキャンペーンに参加できたり、
  • 無料でYahoo!プレミアム会員になって雑誌読み放題できたり、

日々を楽しく過ごせるサービスを受けることができちゃいます!

 

メリット

家族割で、毎月1,188円引き(2回線目以降)

ソフトバンク光/Airセット割で、毎月550円〜1,188円引き(全回線)

PayPayでお得なキャンペーンに参加できる

Yahooプレミアム会員費(月508円)が無料

デメリット

おひとりさまでの契約だと月額料金が割高

 

関連記事家族割ならワイモバイル一択【割引額/家族の定義・必要書類/併用NG割引サービス】

 

公式サイトをチェック

オンラインストアからの申込みなら、契約事務手数料が無料!

公式サイト ワイモバイル

 

UQモバイル

とにかくシンプルです。

 

ワイモバイルと異なり、通信サービスに特化。職人気質ですね。

その分、月額料金が安いです。

 

家族割は無いので、おひとりさま契約にはピッタリです。

迷ったらUQモバイル。

 

メリット

通信サービスに特化したサービスで、月額料金が安い

デメリット

(特になし)

 

関連記事【ポイントは1つ】UQモバイル「くりこしプランS」(月3ギガ)の判断ポイントは1つだけ【評判/レビュー/口コミ】

 

\今なら最大10,000円キャッシュバック中!/

公式サイトをチェック

いまならネット申し込みで最大10,000円キャッシュバック中!

公式サイト UQモバイル

 

 

オンライン専用の格安SIM

20社以上ある格安SIMの中から、月額料金と通信品質ともに自信をもって紹介できるのは2社です。

  • OCNモバイルONE
  • LINEMO ミニプラン

運営しているのは

  • OCNモバイルONEはNTTコミニュケーションズ
  • LINEMO ミニプランはソフトバンク

と信頼性抜群です。

 

選ぶポイントは

  • 音楽ストリーミングがギガ消費なし、なら「OCNモバイルONE」
  • LINEギガ消費なし、なら「LINEMO ミニプラン」

どちらも興味なければ「OCNモバイルONE」

 

OCNモバイルONE

 

メリット

  • 平日お昼休み、通信速度が落ちない。格安SIMの常識を覆す。
  • 月額料金が安い。3ギガで月770円。
  • セールでスマホがMAX15,000円引き。最新iPhoneも対象。
  • MUSICカウントフリーが無料。

デメリット

  • スマホのバッテリ消費が1日数%程度悪くなる。
  • 店舗でサポートが受けられない。
  • 10ギガ以上の大容量プランが無い。

 

関連記事【迷ったら選んでおけ】OCNモバイルONEは平日昼休み速いぞ【評判/レビュー/口コミ】

 

\期間限定セール中!/

公式サイトをチェック

いまなら「Amazon Music Unlimited」が実質6カ月無料キャンペーン実施中!

【公式サイト】 OCNモバイルONE

 

LINEMO ミニプラン

メリット

  • いつでも・どこでもストレスなくスマホが使える
  • 月額料金が990円とめちゃくちゃ安い
  • LINEを使って、家族や友人にキレイな写真や動画をいくらでも送れる
  • LINEを使って、音声通話やビデオ通話がいくらでも出来る
  • PayPay残高が無くても、レジであせらず素早くチャージできる

デメリット

  • くりこしができないので、ギガを使い切らないともったいない。
  • スマホセット販売がないので、自分でスマホを用意する必要がある。
  • 申込みや問い合わせがオンライン対応のみなので、自己解決力が求められる。

 

関連記事LINEMOミニプランで払いすぎてたスマホ代を取り返そう【レビュー/評判/口コミ】

 

いまなら、PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン中!LINEMO

公式サイトをチェック

今なら、通話オプション割引キャンペーン中!

【公式サイト】LINEMO

 

まとめ

迷ったら選んでおけばOKな4社をお伝えしました。

いずれの格安SIMも運営会社の信頼性は抜群ですし、通信品質も抜群です。

 

とはいっても、今まで大手キャリアを使ってた人は不安があると思います。

私も最初は半信半疑でした。

でも、いざ格安SIMを使ってみると、それまでと全く遜色なくスマホが使えた感動はいまでも覚えています。

不安がるより、早めに得しませんか?

 

店舗サポートありの格安SIM

 

オンライン専用の格安SIM

 

関連記事LINEMOミニプランで払いすぎてたスマホ代を取り返そう【レビュー/評判/口コミ】

関連記事【迷ったら選んでおけ】OCNモバイルONEは平日昼休み速いぞ【評判/レビュー/口コミ】

関連記事【ポイントは1つ】UQモバイル「くりこしプランS」(月3ギガ)の判断ポイントは1つだけ【評判/レビュー/口コミ】

関連記事家族割ならワイモバイル一択【割引額/家族の定義・必要書類/併用NG割引サービス】

  • この記事を書いた人
レバレジ

レバレジ

「レバレッジを効かせた生活」をテーマに情報発信。 2013年から格安SIMを利用。以後、1年に1回は格安SIMを乗り換え、お得で品質良い格安SIMを求め日々情報収集。 4人家族でスマホ通信費は月2,000円。

-格安SIMを始める
-, ,

© 2021 レバレジ Powered by AFFINGER5