選ぶ

【目的別】おすすめの格安SIM

・格安SIMに乗り換えたいけど、会社の数が多くて決められない。

・各社、メリット・デメリットがあると思うけど、用語がチンプンカンプンで判断つかない。

・格安SIMを検討する時間がもったいないので、サクッと決めたい。

 

そんなお悩み、解決します。

世の中的に月額料金が安いスマホプランの需要が高まっていますが、それと同時に格安SIM・大手キャリアサブブランドが乱立しています。

【格安SIM】などで検索すると、かなりの件数がヒットしますよね。。。

 

この記事の内容

  • 目的別のおすすめ格安SIMをズバリ1社に絞って紹介

 

この記事を書いた人

 

この記事は難しい用語を使わずにわかりやすく解説しています。

目的別にズバッと1社に厳選しました。

「スマホを使う目的さえはっきりしておけば」格安SIM会社を迷わずに決めることができます。

 

ではいきなり結論です。

目的 おすすめ格安SIM
格安SIM選びに迷ったらここ、満足度No.1 UQモバイル
家族みんなで使うなら ワイモバイル
1人で使うなら LINEMO
スマホ本体を安く買うなら OCNモバイルONE
子供に使わせるなら(小学生) nuro mobile
子供に使わせるなら(中・高校性) mineo
シニア世代が使うなら 楽天モバイル
ギガをたくさん使うなら donedone(ドネドネ)
いまのスマホを使い続けたい(ドコモ) ahamo
いまのスマホを使い続けたい(au) UQモバイル
いまのスマホを使い続けたい(ソフトバンク) LINEMO

 

迷ったらここでOK!総合力No.1 →【UQモバイル】

UQモバイル

テレビCMされているのでご存じの方も多いですよね。

とにかくバランスが良いです。

通信品質・サポート力・オプションの多さ、などなど欠点が見つかりません。

 

格安SIM選びに迷ったらUQモバイルを選べば失敗なしです。

利用料金は他社よりちょっとだけ高めですが、その分の価値は十分です。

 

ポイント

  • お客さま満足度No.1
  • 通信速度が大手キャリア並に速い
  • わからないことがあったら、店舗でサポートを受けられる

 

料金プラン

UQモバイルのプラン

出典:UQモバイル公式サイト

 

公式サイトUQモバイル

 

UQモバイルのことを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

>>【ポイントは1つ】UQモバイル「くりこしプランS」(月3ギガ)の判断ポイントは1つだけ【評判/レビュー/口コミ】

 

家族割や光回線セット割なら →【ワイモバイル】

ワイモバイル

テレビCMでおなじみのワイモバイルです。

通信品質が高く、店舗サポートが充実しています。

家族割を使えばかなり安くできるので、家族が多ければ効果絶大!

 

無料でYahooプレミアム会員なれたり、PayPayでお得なキャンペーンがあったり、特典をフル活用すれば月額料金以上の見返りが期待できます。

 

ポイント

  • 家族割や光回線セット割を使えば、かなり安い料金にできる
  • 通信速度が大手キャリア並に速い
  • わからないことがあったら、店舗でサポートを受けられる

 

料金プラン

ワイモバイルのプラン

出典:ワイモバイル公式サイト

 

公式サイトワイモバイル

 

ワイモバイルのことを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

>> 家族割ならワイモバイル一択【3つのポイント/5つの見落としポイント】

 

1人で使うならなら →【LINEMO】

LINEMO

ソフトバンクのオンライン専用プランとして登場しました。

元々はLINEモバイルだったので、LINEに関する特典が充実してます。

大手キャリア並みの通信品質にもかかわらず、月990円(3ギガ)のプランも。

格安SIMの中で最強のコストパフォーマンス。

ただ、スマホ販売のセット販売はしていないのでスマホは自前で準備する必要があるので注意です。

 

ポイント

  • 通信品質バツグンなのに月額料金が格安。ミニプランはコスパNo.1。
  • 通信速度が大手キャリア並に速い
  • LINEアプリはギガ消費無しで使い放題

 

料金プラン

LINEMOのプラン

出典:LINEMO公式サイト

 

公式サイトLINEMO

 

LINEMOのことを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

>> LINEMOミニプランを徹底解説!メリット|デメリット|他社との違い

 

スマホ本体を安く買うなら →【OCNモバイルONE】

OCNモバイルONE

NTTグループが運営する格安SIMです。

ドコモの「エコノミーMVNO」対象となっているので、申込みはドコモショップでもOK。

頻繁にスマホ本体の激安セールをやっていて、iPhoneもセール対象になるときがあります。

肝心の通信品質も格安SIMの中ではトップクラス。

 

ポイント

  • スマホセット販売が激安。iPhoneも対象となるタイミングあり。
  • ドコモ回線を使った格安SIMの中で、通信品質総合1位を獲得
  • 通信品質が比較的高く、それでいて月額料金が安い

 

料金プラン

OCNモバイルONEのプラン

出典:OCNモバイルONE公式サイト

 

公式サイトOCNモバイルONE

 

OCNモバイルONEのことを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

>> 【迷ったら選んでおけ】OCNモバイルONEは平日昼休み速いぞ【評判/レビュー/口コミ】

 

子供に使わせるなら

小学生向け →【NUROモバイル】

nuroモバイル

ソニーグループが運営する格安SIMです。

とにかく安さが売りとなっています。

平日12時台は通信速度が低下しがちですが、子供との「連絡手段」や「位置情報の確認」であれば問題なし。

ギガの容量も最安プランの月792円(3ギガ)で十分。

 

ポイント

  • 通信品質は並みだが、とにかく月額料金が安い

 

料金プラン

NUROモバイルのプラン

出典:NUROモバイル公式サイト

 

公式サイトnuro mobile

 

中・高生向け →【mineo】

mineo(マイネオ)

関西電力グループが運営する格安SIMです。

mineoユーザ同時でギガを分け合えるなど他社とは一線を画するサービスを展開。

月385円追加するだけで、ギガ使い放題となる「パケット放題Plus」はコスパ抜群。

通信速度は1Mbpsと控えめですが、中・高校生の使いすぎ防止に役立つかも知れません。(笑)

 

ポイント

  • 1ギガプラン+パケット放題Plusで、ギガ使いたい放題が月額1,700円程度で実現できる

 

料金プラン

mineo(マイネオ)のプラン

出典:mineo公式サイト

 

オプション

パケット放題Plusの料金

出典:mineo公式サイト

 

公式サイトmineo

 

mineoのことを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

>> 【レビュー】中高生にはmineoオプション「パケット放題Plus」

 

シニア世代が使うなら →【楽天モバイル】

楽天モバイル

テレビCMでおなじみの楽天モバイルです。

なんと言っても「通話し放題+1ギガ未満なら0円」がセールスポイント。

店舗でのサポートが受けられるので、シニア世代にピッタリ。

楽天での買い物がお得になるのもいいですね。

楽天の電波の特性上、電波が入りづらい地域や建物あるのは注意ですね。

 

ポイント

  • 「電話はたくさん&データ通信はあまりしない」人であれば、月額料金0円も可能
  • わからないことがあれば、店舗でサポートが受けられる

 

料金プラン

楽天モバイルのプラン

出典:楽天モバイル公式サイト

 

公式サイト楽天モバイル

 

ギガをたくさん使いたいなら →【donedone】

donedone(ドネドネ)

auと同じKDDIグループが運営する格安SIMです。

他社にはない大容量プランがあります。しかも安い。

通信速度を実利用でギリギリ困らないところまで落とし、その分、使えるギガを大容量となってます。

 

ポイント

  • そこそこ実用的な通信速度で大容量のギガが使える
  • 曜日・時間帯問わず、通信速度が常時安定
  • 社会貢献ができる(月額料金のうち50円が寄付される)

 

料金プラン

donedone(ドネドネ)のプラン

出典:donedone公式サイト

 

公式サイトdonedone(ドネドネ)

 

donedoneのことを詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

>> donedone「ベーシックUプラン」のレビュー・感想【3Mbpsあれば何でもできる】

 

まとめ

いかかでしたか。

スマホの利用目的をはっきりさせて、自分に最適な格安SIMに乗り換えましょう。

 

目的 おすすめ格安SIM
格安SIM選びに迷ったらここ、満足度No.1 UQモバイル
家族みんなで使うなら ワイモバイル
1人で使うなら LINEMO
スマホ本体を安く買うなら OCNモバイルONE
子供に使わせるなら(小学生) nuro mobile
子供に使わせるなら(中・高校性) mineo
シニア世代が使うなら 楽天モバイル
ギガをたくさん使うなら donedone(ドネドネ)
いまのスマホを使い続けたい(ドコモ) ahamo
いまのスマホを使い続けたい(au) UQモバイル
いまのスマホを使い続けたい(ソフトバンク) LINEMO

 

  • この記事を書いた人
レバレジ

レバレジ

「レバレッジを効かせた生活」をテーマに情報発信。 2013年から格安SIMを利用。以後、1年に1回は格安SIMを乗り換え、お得で品質良い格安SIMを求め日々情報収集。 4人家族でスマホ通信費は月3,544円。

-選ぶ
-, ,