子供にオススメな格安SIMランキング【格安SIM歴9年の私が丁寧に解説】

子供に格安SIMを使わせる際、気になるのは

  • 料金
  • 見守り機能の有無

ですよね。

この記事では、費用面と安全面のバランスを考慮して、子供にピッタリな格安SIMをランキングしました。

もくじ(タップで移動)

【ランキング】子供にピッタリな格安SIM

会社ポイント月額料金速度
1位

LINEMO
安くて速い
LINEギガフリー
12ヶ月実質0円
初期費用0円
¥990
2位

TONEモバイル
見守り機能が充実¥1,100
3位

IIJmio
端末がセールで激安¥550
4位

マイネオ
ギガ使い放題¥660
5位

ポヴォ
臨機応変にトッピング¥990
6位

NUROモバイル
トリプルキャリア対応¥792
7位

ワイモバイル
親子割りがオトク¥1,078
8位

イルモ
光回線セット割がオトク¥880
9位

日本通信SIM
1GBコースなら最安¥290
10位

HISモバイル
音声通話が最安¥550

【1位】LINEMO ミニプラン

LINEMOが子供にピッタリな3つの理由
  • フィルタリングサービスが無料
  • 月額料金が安い
  • LINEの通信がカウントフリー

LINEMOを1位に選んだ理由は

LINEが無制限に高速通信OK

なところ。

言い換えると「いつでも子供と連絡が取れる」安心感が得られるということ。

2位のTONEモバイルの見守り機能の充実度に比べると若干劣りますが、端末設定をキッチリすればセキュリティの心配はありません。

端末設定がある程度出来る方なら、LINEMO ミニプランの方が安く済みます。

iPhoneの見守り機能の設定方法は「iPhoneをキッズ携帯化するメリットとデメリットは?」をチェック。

\ 今だけ!12ヶ月間、実質無料 /

※事務手数料 0円

【2位】TONEモバイル

TONEモバイルが子供にピッタリな理由
  • 見守り機能が充実
  • 月額料金が安い

TONEモバイルを2位に選んだ理由は

スマホに詳しくない親でも、見守り機能が簡単に設定できる

なところ。

一方、ネックは1位のLINEMOと比べると月額料金は2倍以上。

TONEモバイルの見守り機能を使うにはオプション料金が発生します。

なんだかんだで月額2,000円近くに。。。

とはいえ、スマホに詳しくない親でも簡単に見守り機能が使えるので、十分価値ありと言えます。

\ 見守り機能の充実度No.1 /

【3位】IIJmio

IIJmioが子供にピッタリな理由
  • セールで端末が安く買える
  • 親子の間でギガのシェアができる

IIJmioを3位に選んだ理由は

端末が安く買える

なところ。

子供が使う分には十分なスペックのスマホなら1万円以内で買えます。

親のお古のスマホが無いなら、動作保証されている端末セットが安心ですね。

IIJmioで販売されているコスパ抜群のスマホ端末は「【2023年版】コスパ最強のSIMフリースマホ」で紹介しています。

\ 端末セール開催中 /

※格安SIMシェアNo.1

まとめ

数ある格安SIMの中から、子供にピッタリな格安SIMの厳選3社は以下になります。

会社ポイント月額料金速度
1位

LINEMO
安くて速い
LINEギガフリー
12ヶ月実質0円
初期費用0円
¥990
2位

TONEモバイル
見守り機能が充実¥1,100
3位

IIJmio
端末がセールで激安¥850

この記事を書いた人

2014年から格安SIMを利用(9年間)|4人家族のスマホ代合計 = 月3,260円|実際に使ったSIMの使用感を正直にお伝え

もくじ(タップで移動)