【徹底比較】月1,000円以下の格安SIM

月1,000円以下で使える格安SIM(音声通話付き)を比較しました。

比較した会社は、いずれも「利用者が多く、一定の評価を得ている会社」「経営が安定していて、サービス継続性が高い会社」です。

いくら安くても、いつサービス終了してしまうかわからない会社は嫌ですよね?

この記事で紹介する会社は、いずれも長期間安定したサービスができる会社に絞っています。

どの会社を選んでも大失敗は避けられますが、より満足できる格安SIMを比較するポイントは以下です。

費用の比較

  • 月額料金とデータ容量
  • 契約時にかかる費用
  • 初月にかかる料金
  • データ容量の追加料金
  • 通話料
  • 通話かけ放題オプション
  • 支払い方法
  • SIM再発行手数料
  • 解約時にかかる費用

サービス内容の比較

  • データくりこし
  • カウントフリー
  • 速度制限時の速さ
  • 低速(節約)モード

音声通話の比較

  • 通話料
  • 通話かけ放題オプション
もくじ(タップで移動)

【比較】月額料金とデータ容量

スクロールできます
0.5GB1GB2GB3GB4GB5GB無制限

チェック
¥990

チェック
¥290¥510¥730¥950¥1,170

チェック
¥850¥990

チェック
¥990
月1,000円以下の格安SIM

費用に関する比較

契約時にかかる費用
初期費用

詳細をチェック
手数料:¥0
SIM発行料:¥0

詳細をチェック
手数料:¥3,300
SIM発行料:¥0

詳細をチェック
手数料:¥3,300
SIM発行料:¥434

詳細をチェック
手数料:¥3,300
SIM発行料:¥440
初月の料金(無料? or 日割り? or 全額?)
初月の料金

詳細をチェック
日割り

詳細をチェック
全額
(利用開始日を起点に課金開始。
つまり、日割りする必要性がない)

詳細をチェック
日割り

詳細をチェック
日割り
データ容量の追加料金
データ容量の追加料金

詳細をチェック
¥550 / 1GB

詳細をチェック
¥220 / 1GB

詳細をチェック
¥220 / 1GB

詳細をチェック
(データ使い放題)
支払い方法
支払い方法

詳細をチェック
クレジットカード
口座振替
デビットカード

詳細をチェック
クレジットカード

詳細をチェック
クレジットカード

詳細をチェック
クレジットカード
SIM再発行するときの手数料
SIM再発行手数料

詳細をチェック
SIMカード再発行:¥0
eSIM再発行:¥0

詳細をチェック
SIMカード再発行:¥3,300
eSIM再発行:¥1,100

詳細をチェック
SIMカード再発行:¥2,647

詳細をチェック
SIMカード再発行:¥2,640
eSIM再発行:¥440
解約時にかかる費用
解約時の費用

詳細をチェック
解約料:¥0
MNP転出料:¥0
月額料金:全額

詳細をチェック
解約料:¥0
MNP転出料:¥0
月額料金:全額

詳細をチェック
解約料:¥0
MNP転出料:¥0
月額料金:全額

詳細をチェック
解約料:¥0
MNP転出料:¥0
月額料金:日割り

サービス内容の比較

データくりこし
データくりこし

詳細をチェック
なし

詳細をチェック
なし

詳細をチェック
あり

詳細をチェック
(データ使い放題)
カウントフリー
カウントフリー

詳細をチェック
LINE

詳細をチェック
なし

詳細をチェック
なし

詳細をチェック
全てのアプリ
速度制限時の速さ
速度制限時の速さ

詳細をチェック
300kbps

詳細をチェック
128kbps
(推測値)

詳細をチェック
1段階目:300kbps
2段階目:超低速(※2)

詳細をチェック
(データ使い放題)

(※1)低速状態(200kbps)で基本データ容量の半分を使うと超低速(60kbps)になる

(※2)3日間の通信量が「366MB」を超えると超低速になる

低速(節約)モードの手動切り替え
低速モードの手動切替

詳細をチェック
なし

詳細をチェック
なし

詳細をチェック
あり

詳細をチェック
(データ使い放題)

音声通話の比較

通話料
通話料

詳細をチェック
¥22 / 30秒
(標準アプリ)

詳細をチェック
¥11 / 30秒
(標準アプリ)

詳細をチェック
¥11 / 30秒
(標準アプリ)

詳細をチェック
¥10 / 30秒
(専用アプリ)
通話かけ放題オプション
通話かけ放題
オプション
[月額]

詳細をチェック
5分かけ放題:¥550
完全かけ放題:¥1,650

詳細をチェック
完全かけ放題:¥1,600

詳細をチェック
5分かけ放題:¥500
10分かけ放題:¥700
完全かけ放題:¥1,400

詳細をチェック
10分かけ放題:¥550
完全かけ放題:¥1,210

【迷ったら】LINEMO ミニプラン

データ容量月3GB
速度超高速
月額料金月990円
手数料0円
キャンペーン12ヶ月
実質無料
こんな人にピッタリ
  • スマホをストレスフリーで使いたい人
  • LINEをよく使う人
  • オトクなキャンペーンを使って乗り換えたい人

LINEMOは、ソフトバンクのオンライン専用プランです。

オンラインでの申し込みに抵抗がなければ、「高速通信 & 低料金」のいいとこ取りが可能。

格安SIM級の料金で、24時間サクサク使える環境をゲットできるのは破格中の破格。

おまけに、無料でLINEが無限に高速通信できる「ギガフリー」まで付いてきます。

ぶっちゃけ、他社の3GBプランを選ぶ理由が見つかりません。

LINEMOのメリット
  • 平日12時台でもサクサク
  • 格安SIMの中でも最安級
  • 事務手数料が0円
  • LINEはいくら使ってもサクサク
  • 速度制限されてもYouTube(低画質設定)が見れる
LINEMOのデメリット
  • 端末を自分で用意する必要がある
  • そこそこスマホを使う人向けのプラン(5~10GB)がない
  • あまったデータを繰り越せない
  • 音声通話料が高い(22円/30秒)
  • サポートがチャットのみ

LINEMO ミニプランの実際の使用感や評判・口コミが気になる人は「LINEMO ミニプランの詳細レビュー」をチェックしてみてください。

LINEMO ミニプランの基本情報

プラン名LINEMO ミニプラン
基本料金¥990
データ容量3GB
初期費用¥0
SIM発行料¥0
初月の基本料金日割り
申し込み
回線ソフトバンク
通話料¥22 / 30秒
サポートチャットのみ
解約金¥0
MNP転出手数料¥0
eSIM対応
5G回線対応
SIM再発行料¥0
データ容量追加1GB / ¥550
データ容量くりこし不可
通信速度(データ容量超過時)300kbps
低速(節約)モード切り替えなし
通話定額オプション5分かけ放題:¥550
かけ放題:¥1,650
支払い方法クレジットカード
口座振替
デビットカード
最低利用期間なし
実績■「J.D. パワー 2022年携帯電話サービス顧客満足度調査℠」オンライン専用ブランド/プラン部門日本生産性本部
■「2022年度 JCSI(日本版顧客満足度指数)調査」(携帯電話業種)
■MMD研究所「2022年9月MNOのシェア・満足度調査」MNO総合満足度
■2022年 オリコン顧客満足度®調査 キャリア格安ブランドランキング

LINEMO ミニプランを一言で言うと「速くて安い」となります。

\ 今だけ!12ヶ月間、実質無料 /

※事務手数料 0円

【とにかく安く】日本通信SIM 合理的シンプル290

項目評価
速度
月額料金
手数料
サポート

合理的シンプル290プランの運営は日本通信SIM。

正直、日本通信SIMは知名度はいまひとつの会社ですが、格安SIMのパイオニアで1996年から格安SIMサービスをしている老舗です。

通信速度は、平均的な格安SIMといったところ。通信が混雑する平日12時台は速度低下します。

合理的シンプル290プランの一番のセールスポイントは「1GBで月290円という安さ」です。

1GBを超えた場合、使った分に応じて課金される階段従量制になっています。課金単位は1GBあたり220円。

たとえば、

  • 2GB使った場合、月510円(290円+220円)
  • 3GB使った場合、月730円(290円+220円+220円)

といった感じです。

外でネットをする機会が少ない人は、一番安上がりにできるプランです。

メリット
デメリット
  • とにかく安い
  • 1GB超えてもデータ追加料金が安い
  • 端末を自分で用意する
  • 平日12時台の速度が遅い
  • くりこし不可
  • キャンペーンが皆無

実際の使用感を知りたい人は「合理的シンプル290プランの詳細レビュー」をチェックしてみてください。

【概要】日本通信SIM 合理的シンプル290

プラン名合理的シンプル290プラン
基本料金¥290
データ容量1GB
初期費用¥3,300
SIM発行料¥0
申し込みhttps://www.nihontsushin.com/entry/index.html
回線日本通信SIM
通話料¥11 / 30秒
サポートチャット/専用フォーム/電話
解約金¥0
MNP転出手数料¥0
もっと詳しく見たい人はタップ
eSIM対応
5G回線対応
SIM再発行料¥3,300
eSIM再発行料¥1,100
データ容量追加1GB / ¥220
データ容量くりこし不可
通信速度(データ容量超過時)データ容量超過すると通信が止まる
低速(節約)モード切り替えなし
通話定額オプション70分無料通話:¥700
かけ放題:¥1,600
支払い方法クレジットカード
最低利用期間なし

【評判】合理的シンプル290を実際に使っている人の口コミ

Good!
Bad…
  • 音声回線付きで月290円は安い
  • バックアップ回線として優秀
  • iPhoneの場合、格安SIM同士のデュアルSIMが出来なかった
  • 昼休みの1時間は激遅

合理的シンプル290はこんな人にピッタリ

ピッタリな人
イマイチな人
  • 月1GB未満しか使わない人
  • 月によってデータ使用量が変動(1~4GBの間)する人
  • バック回線として使いたい人
  • iPhoneでデュアルSIMをしたい人
  • 月4GB以上使う人

IIJmio

項目評価
速度
月額料金
手数料
サポート

LINEMOの運営はIIJ(インターネットイニシアティブ)。

IIJは、インターネットが普及し始めた頃(1990年代)、国内初のISPとしてインターネット接続サービスを提供した会社です。そんな会社なので安心して運営を任せられます。

IIJmioのセールスポイントは「端末を安く買える」と「中容量(5~10GB)プランが安い」です。

気になる通信速度は、平均的な格安SIMといったところ。

通信が混雑する平日12時台は、モッサリします。

料金プランは隙の無いラインナップ。小~大容量までいい感じに揃ってます。

平日12時台にスマホを使わない人であれば、満足できる格安SIMです。

IIJmioのメリット
  • Android端末が激安
  • 中容量プラン(5GBと10GB)のコスパが抜群
  • 追加データ料金が安い
  • ドコモ回線とau回線が選べる
IIJmioのデメリット
  • 平日12時台はモッサリ
  • 速度制限されると使いものにならない
  • 小容量(2GB)と大容量(20GB)のコスパは良くない

【概要】IIJmioの基本情報

プラン名ギガプラン
データ容量2GB / 5GB / 10GB / 15GB / 20GB
基本料金¥850 /¥990 /¥1,500 /¥1,800 /¥2,000
初期費用¥3,300
SIM発行料ドコモ回線:¥434
au回線:¥447
初月の基本料金日割り
申し込み
回線ドコモ / au
通話料¥11 / 30秒
サポートチャット / メール / 電話 / Twitter
解約金¥0
MNP転出手数料¥0
< 詳しく情報はタップ >
eSIM対応
5G回線対応
SIM再発行料ドコモ回線:¥2,634
au回線:¥2,647
データ容量追加1GB / ¥220
データ容量くりこし対応
通信速度(データ容量超過時)300kbps
低速(節約)モード切り替えあり
通話定額オプション通話定額5分+:¥500
通話定額10分+:¥700
かけ放題+:¥1,400
支払い方法クレジットカード
最低利用期間なし

IIJmioはこんな人にピッタリ

ピッタリな人
そうでない人
  • 中容量(5~10GB)使う人
  • Android端末を激安で買いたい人
  • 安ければそこそこの速度で妥協できる人
  • 平日12時台にスマホを使う人

mineo「マイそく」

項目評価
速度
月額料金
手数料
サポート

mineo(マイネオ)の運営はオプテージ。

関東圏の方には「オプテージ」という会社は馴染みが薄いですよね。

オプテージは、関西電力のグループ会社で光回線サービスを手がけるなど、通信分野を得意としている会社です。

そのオプテージが運営するmineoの特徴は「ユニークなプランが数多くある」。

その中でも「マイそく」は群を抜いてユニークなプラン。

「マイそく」のどこがユニークかと言うと「通信速度に応じた料金体系」であることです。

実用ギリギリな通信速度ですが、その代わり使えるデータ容量は無制限。

「外でスマホをたくさん使いたいけど、毎月のスマホ代は抑えたい」という人には「マイそく」がピッタリです。

マイそくのメリット
  • 月990円でデータ使い放題
  • ほとんどのアプリがストレス無く使える
  • 手持ちの端末がそのまま使える(ドコモ・au・ソフトバンク・楽天)
マイそくのデメリット
  • 平日12時台は激遅
  • 画像を扱うアプリ(インスタなど)は若干ストレス

実際の使用感を知りたい人は「マイそくの詳細レビュー」をチェックしてみてください。

【概要】mineo「マイそく」の基本情報

プラン名マイそく
基本料金¥990
データ容量無制限
初期費用¥3,300
SIM発行料¥3,740
初月の基本料金日割り
申し込み
回線ドコモ・au・ソフトバンク
通話料¥10 / 30秒
サポートチャット・メール・電話
解約金¥0
MNP転出手数料¥0
< もっと見たい人はタップ >
eSIM対応
5G回線対応
SIM再発行料SIMカード:¥2,640
eSIM:¥440
通信速度(データ容量超過時)3日間で10GB以上
使った場合、超低速
通話定額オプション10分かけ放題:¥550
かけ放題:¥1,210
支払い方法クレジットカード
最低利用期間なし

mineo「マイそく」はこんな人にピッタリ

こんな人にピッタリ
  • とにかく安くデータ使い放題したい人
  • 平日12時台にスマホを使わない人
  • 画像を扱うアプリ(インスタなど)をあまり使わない人

\ 月990円でデータ使い放題 /

リンク先:

この記事を書いた人

2014年から格安SIMを利用(9年間)|4人家族のスマホ代合計 = 月3,260円|実際に使ったSIMの使用感を正直にお伝え

もくじ(タップで移動)