格安SIMを始める

【チャンスに変える】格安SIMのデメリットはたった3つ【大手キャリアに残る理由はない】

 

レバレジ

格安SIMって「安かろう悪かろう」のイメージがあるけど、実際どうなの?

 

こんな疑問に答えます。

 

と、その前に自己紹介させてください。

この記事を書いた人

 

実際、デメリットはあります。

この記事では、デメリットをネガティブにとらえません。

 

「デメリットをチャンスに変える」きっかけとします。

 

「ピンチのあとにチャンスあり」ですね。

 

さあ、本題へいきましょう!

 

大手キャリアのメールアドレスなんて悩まず捨てよう。自由な未来が待っている。

 

レバレジ

大手キャリアメールって使ってますか?

 

ほとんどしてないですよね。

私は全く使ってません。というか持ってないです。

 

レバレジ

大手キャリアメールが無くなることで、すぐに困ることはありますか?

 

困らないですよね。

今や連絡手段はLINEやSNSに置きかわってます。

 

大手キャリアメールアドレスの役割は終わったのです。

悩まず捨てちゃいましょう。

 

そして「Gmail」か「Yahooメール」に切り替えてください。

「Gmail」や「Yahooメール」は、どんな機器(スマホ、タブレット、パソコン)でも使えるので利便性が爆上がりですよ。

 

さあこれで、いつでもどんな格安SIMでも乗り換え自由な未来が待ってます。

 

平日お昼の速度が遅いならスマホを使わなければOK。スマホから離れて未来の自分に投資しよう。

平日お昼(12:00-13:00)の速度が遅いのは事実です。

 

発想を転換させましょう。

強制的にスマホから離れる時間を作るのです。

なんと、週5時間、月20時間、年240時間にもなります。

 

  • 昼寝して、午後に向け体力を回復するのもよし、
  • 読書して、未来の自分に投資するのもよし、
  • 散歩して、気分をリフレッシュするのもよしです。

 

店舗でのサポートなんていらない。自分で調べる力を手に入れ、賢い消費者になろう。

 

レバレジ

店舗に行くのって「契約時と解約時」だけじゃないですか?

 

だったら、オンラインでサクッと手続きしたほうが早いですよ。

店舗だと順番待ちで時間ばかりとられますし。

 

格安SIMの「契約や解約」手順は公式サイトで丁寧に解説されてます。

なので、誰でも簡単に手続きできます。心配不要です。

 

それでも心配ならネットで検索すれば、いくらでも解決策が転がってます。

知らず知らずのうちに、自分で調べる力をゲットです。

 

賢い消費者となり、ムダな支出をおさえましょう。

 

おわりに

2013年から格安SIMを使っていますが、一度も困ったことはないです。

格安SIMの月額料金は大手キャリアと比べ半額以下となりました。

 

デメリットをはるかに上回るメリットがあります。

もはや大手キャリアを使い続ける理由はありません。

 

あなたは、これからも高い月額料金を払い続けますか?

 

こちらもCHECK

【赤の他人のために支払ってませんか?】いますぐ通信費を安くする方法【まだ間に合う!】

レバレジ 大手キャリアを利用している方、損してますよ。   みなさんに質問です。 質問 みなさんが毎月払っているスマホ料金の一部が、赤の他人のため使われている可能性があることを知ってますか? ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
レバレジ

レバレジ

「レバレッジを効かせた生活」をテーマに情報発信。 2013年から格安SIMを利用。以後、1年に1回は格安SIMを乗り換え、お得で品質良い格安SIMを求め日々情報収集。 4人家族でスマホ通信費は月2,000円。

-格安SIMを始める

© 2021 レバレジ Powered by AFFINGER5