【5つの注意事項】OCNモバイルONE MUSICカウントフリー【徹底解説】

MUSICカウントフリーがどんなサービスなのかは大体理解しているけど、細かな条件や注意事項があれば知りたい。

こんな疑問を解決する記事です。

OCNモバイルONEでは、音楽サブスクを対象とした「MUSICカウントフリー」が無料で提供されています。

無料でデメリットもないので、使わない理由はないです。

5つの注意事項を先にお伝えすると

5つの注意事項
  • Apple Music / YouTube Music / Amazon Music HD は対象外
  • 申し込んでから適用されるまで最長8日間かかるケースがある
  • コース変更した月初めはカウントフリーにならない
  • 音楽以外の音声サービス(radikoなど)はカウントフリー対象外
  • 曲タイトル画像などはカウントフリー対象外

「MUSICカウントフリー」が無料にできた理由

「MUSICカウントフリー」が多く利用される時間帯は「朝8時台の通勤・通学の時間帯」と「17時以降の帰宅時間帯から夜にかけて」となっています。一方、通信量が一番多いのは「お昼12時台」となっており、「MUSICカウントフリー」のピークタイムがずれています。そのことから、利用者への通信速度の影響は少ないと判断し、無料に踏み切ったそうです。

この記事を書いた人

もくじ

5つの注意事項

MUSICカウントフリーは無料で使える分、注意事項があります。

5つの注意事項
  • Apple Music / YouTube Music / Amazon Music HD は対象外
  • 申し込んでから適用されるまで最長8日間かかるケースがある
  • コース変更した月初めはカウントフリーにならない
  • 音楽以外の音声サービス(radikoなど)はカウントフリー対象外
  • 曲タイトル画像などはカウントフリー対象外

では、ひとつずつ解説します。

Apple Music / YouTube Music / Amazon Music HDは対象外

これは残念です。

Amazon Music HDは通信量が多くなるので仕方ないですが、Apple MusicとYouTube Musicは対象にして欲しかった。。。

通常のAmazon Musicは対象なのでご安心ください。

将来、対象になることを期待しましょう。

申し込んだら即適用には「ならない」

無料機能なのですが「申し込み」が必要です。

申し込みしたからといって、即適用されないので注意です。

公式サイトには

火曜日から月曜日までのお申込み分について、水曜日に適用開始

https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/function/countfree/music.html

少し分かりずらい表現なので、図にしてみました。

コース変更した月初めはカウントフリーにならない

利用規約をよく読むと、以下の記載がありました。

契約者がOCN モバイル ONEのコース変更を行った場合、変更適用月1日から3日の間、本機能の提供を停止いたします。

https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/function/countfree/music.html

理由は明言されていませんが、コース変更した月初めの1~3日は音楽の聴きすぎに注意ですね。

音楽以外の音声サービス(radiko,voicy,audibleなど)はカウントフリー対象外

ラジオなどの音声は「MUSIC」ではないので仕方ないですね。

曲タイトル画像などはカウントフリー対象外

これは盲点になりそうなので注意です。

カウントフリー対象となるのは「音楽データのみ」のみです。

例えば、

  • 曲のタイトル画像
  • 曲の説明文

など「音楽データ以外」はすべてカウントフリー対象外となります。

MUSICカウントフリーの3つのポイント

MUSICカウントフリーのポイントは3つ。

  • 利用料金が無料!550円コースだろうがデータ専用SIMだろうがOK
  • 最高音質OK!曲の事前ダウンロード不要でストレスフリー
  • 毎月のスマホ代を節約!通信データ容量をSNSなど他のアプリに回せる

以下の音楽サブスクがカウントフリーで楽しめます。

  • Amazon Music
  • Spotify
  • AWA
  • LINE MUSIC
  • dヒッツ
  • RecMusic
  • ひかりTVミュージック
  • ANiUTa

利用料金が無料!550円コースだろうがデータ専用SIMだろうがOK

一番安い月額550円のコースやデータ専用SIMでも「MUSICカウントフリー」が無料になるのは嬉しいポイントですね。

他社では追加料金が発生しても不思議ではないので、信じられないですよね。

最高音質OK!曲の事前ダウンロード不要でストレスフリー

音質設定は「高」でもカウントフリーとなるので、良い音で音楽を楽しめます。

さらに曲を事前にダウンロードしなくても、いつでも好きな場所で好きな曲が聞けます。

毎月のスマホ代を節約!通信データ容量をSNSなど他のアプリに回せる

高音質で聴いた場合、約3.2Gの通信量を節約できます。

節約できた分、通信容量の少なくて安いコースにできますよね。

例えば、通勤・通学の往復2時間、標準音質で音楽を聴いた場合の通信容量の目安は以下となります。

  • 1日2時間で、約160MB
  • 1カ月20日で、約3.2GB

MUSICカウントフリーの申し込み手順

MUSICカウントフリーの申し込みは簡単です。

ですが、申し込み用ページを探し出すのは意外と難航します。

てっきり、OCNモバイルONEアプリから申し込めるかと思っていたのですが、違っていました。

MUSICカウントフリー申し込み専用サイトが用意されているので、こちらから申し込めます。

レバレジ

「OCNモバイルONE」アプリからは申し込みページまでたどり着けませんでした
こちらから「MUSICカウントフリー申し込み専用サイト」だとスムーズに申し込みページに行けます。

よくある質問

節約モード時、MUSICカウントフリー対象サービスは低速になってしまうのか?

いいえ、MUSICカウントフリー対象の音楽サービスは、低速にならず高速通信状態でカウントフリー(高速通信分)となります。

現時点で対象外サービスが対象となる計画があるのか?

いいえ、今のところ具体的な計画はありません。

まとめ

「MUSICカウントフリー」は無料でデメリットもないので、使わない理由はないです。

とはいえ注意事項があるのでお伝えすると

  • Apple Music / YouTube Music / Amazon Music HDは対象外
  • 申し込んでから適用されるまで最長8日間かかるケースがある
  • コース変更した月初めはカウントフリーにならない
  • 音楽以外の音声サービス(radikoなど)はカウントフリー対象外
  • 曲タイトル画像などはカウントフリー対象外

以上を注意した上で快適な音楽ライフを送ってください。

この記事を書いた人

格安SIM歴8年のITエンジニア兼ブロガーです。「必要なモノに必要なだけ払う」をモットーに情報発信します。

もくじ