事務手数料(3,300円)が無料になるエントリーパッケージはこちら→Amazonで購入する

本当に”みんな”に合理的?日本通信「合理的みんなのプラン」【ライバルプランと比較レビュー】

レバレジ

公式サイトをパッと見た感じ、’みんな’に合理的にみえる日本通信「合理的みんなプラン」。
本当に’みんなに’合理的なのか? 徹底レビューしてみます。

では、いきなり結論です。

「合理的みんなのプラン」は、’みんなには’合理的ではありませんでした。

もちろん「合理的みんなのプラン」にぴったりな人もいます。

しかし、一部の人には他社のプランのほうが向いていたりもします。

「合理的みんなのプラン」にピッタリな人
  • 音声通話を月70分使う
  • 平日ランチタイムはスマホを使わない
  • 音楽配信サービスを使わない

え?上の3つ全て当てはまらないんだけど。。。音声通話はLINE電話だし、平日ランチタイムにスマホを使うし、Amazon Musicで音楽聴いてるし。

確かに「合理的みんなのプラン」は音声通話とデータ通信をバランス良く使っている人にとっては最適なプランです。

しかし、最近は音声通話をほとんど使わない人が多くなっています。

モバイル社会研究所の調査結果によると「スマホ・ケータイで音声通話を毎日する人の割合は、各性年代において1割超」となっています。

では、私のように「音声通話はほとんどしない」「平日ランチタイムにスマホを使う」場合、どんな格安SIMがいいの?

レバレジ

OCNモバイルONE」がおススメです。

ちょっと唐突でびっくり。「OCNモバイルONE」がおススメ理由を一言で教えて

」は通信容量6ギガ・月額料金1,320円と「合理的みんなのプラン」とかなり近い内容となっています。

数あるドコモ回線を使った格安SIMの中で総合力No.1なので、多くの人が満足できます。

この記事を書いた人

もくじ

「合理的みんなのプラン」を選ぶべき人

レバレジ

下記5項目すべて合致する人であれば「合理的みんなのプラン」に向いています。

「合理的みんなのプラン」に向いている人
  • 音楽配信サービスを使っていない
  • 平日ランチタイムにスマホは使わない
  • スマホに関するトラブルがあっても自己解決できる
  • 音声通話を月70分する(LINE電話は除く)
  • ドコモで購入したスマホを持っている

「合理的みんなのプラン」の1番のメリットは

ひと月70分までの通話が無料

です。

公式サイト 日本通信SIM 合理的みんなのプラン

「合理的みんなのプラン」を使っている人の評判

Twitterで評判を調べてみました。

みなさん、料金の安さに対するサービス内容に満足されているようです。

ちょっとだけ注意が必要な投稿を見つけたので、あわせて載せておきます。「無料通話70分」の考え方です。

「OCNモバイルONE」を選ぶべき人

レバレジ

下記項目のうち1つでヒットすれば「OCNモバイルONE」を選べば満足度が上がります。

「OCNモバイルONE」に向いている人
  • 音声通話はほとんどしない(LINE電話は除く)
  • 音楽配信サービス(Amazon MusicやSpotifyなど)を使っている
  • 平日ランチタイムにスマホを使う
  • 新しいスマホを買いたい

OCNモバイルONEは、格安SIMの中で総合力No.1です。

選んでおけば、まず失敗はありません。

OCNモバイルONEのポイントはこちらの記事で解説しています。

以下、OCNモバイルONEが受賞した数々の賞です。

  • docomo回線通信品質 総合評価 No.1
  • ブランド信頼性 No.1
  • スマホセット販売満足度 No.1
  • スマホセット販売端末ラインナップ No.1
出典:OCNモバイルONE公式サイト

【徹底比較】「合理的みんなのプラン」 VS 「OCNモバイルONE」

では、プラン内容を比較してみます。

比較項目合理的みんなのプランOCNモバイルONE
月額料金1,390円1,320円
回線ドコモドコモ
データ容量6ギガ6ギガ
平日ランチタイムの通信速度遅い速い
家族割なしなし
光回線セットなしあり
データ容量繰り越しなしあり
節約モード切り替えなしあり
データ容量超過後の速度不明200kbps
データ容量追加購入料金275円 / ギガ550円 / 1ギガ
無料通話月70分までなし
通話オプション(有料)なし10分以内の通話かけ放題
トップ3かけ放題
完全かけ放題
スマホセット販売なしあり(激安)
カウントフリーなしMUSICカウントフリー
サポートAIチャット
メール
AIチャット
有人チャット
電話
レバレジ

全体的に「OCNモバイルONE」がリードしていますね。

まとめ

残念ながら、「合理的みんなのプラン」はみんなに合理的ではありませんでした。

総合力では「OCNモバイルONE」のほうが優位なのが実情です。

とはいえ、ハマればとても合理的なプラン、となる人もいます。(あくまで、”みんなに” 合理的ではなかった、ということ)

「合理的みんなのプラン」に向いている人
  • 音楽配信サービスを使っていない
  • 平日ランチタイムにスマホは使わない
  • スマホに関するトラブルがあっても自己解決できる
  • 音声通話を月70分する(LINE電話は除く)
  • ドコモで購入したスマホを持っている
「OCNモバイルONE」に向いている人
  • 音声通話はほとんどしない(LINE電話は除く)
  • 音楽配信サービス(Amazon MusicやSpotifyなど)を使っている
  • 平日ランチタイムにスマホを使う
  • 新しいスマホを買いたい

追伸:2022年1月、「合理的シンプル290プラン」なるプランが始まりました。

このプランは通信容量1ギガで月額290円、と破格の安さが売りです。

こちらの記事で「日本通信「合理的シンプル290プラン」はどんな人向け?」詳しく解説しましたので、興味のある方はぜひご覧ください。

少し話しは変わりますが、この本知っていますか?

この記事を読んでいただいている方は合理的な考えを持っているのではないでしょうか。

そんなあなたにおすすめの本になります。

日々の生活をより合理的にする具体的なテクニックが満載です。余計な支出を減らすテクニックとして格安SIMの話もありました。

「Neo Life hack」を無料で聴くならAmazonのAudibleがおすすめです。

朗読のプロが読み上げてくれるので、頭に中にスッと入ってきます。

移動時間に聴けますので、読書量を爆上げできます。

今なら無料体験できるのでぜひお試しください。

Audibleを無料体験をしてみる

この記事を書いた人

格安SIM歴8年のITエンジニア兼ブロガーです。「必要なモノに必要なだけ払う」をモットーに情報発信します。

もくじ
閉じる