事務手数料(3,300円)が無料になるエントリーパッケージはこちら→Amazonで購入する

【救済】楽天モバイルの圏外多い問題に悩む私が、対策プランを発見した話

楽天モバイルを継続したまま、圏外問題を解決したいと思いませんか?

楽天モバイルを使っていると、一度は以下のような経験があると思います。

  • 楽天モバイルは突然圏外になるのでストレスMAX。
  • PayPayでQRコードが表示されず、会計ができなかった・・・
  • 建物の中で待ち合わせ時にまさかの圏外。これじゃ、相手と連絡取れない・・・

もう、楽天モバイルをやめたい・・・。

私もそうでした。

とはいえ「他社に乗り換えるのは面倒」「通話し放題が無料」「楽天ポイントアップ」など楽天モバイルを継続するメリットがあるのも事実。

そんな悩みの解決策をお伝えします。

解決策

楽天モバイルとmineoを併用する

もくじ

楽天モバイルの圏外問題が「mineoとの併用」で解決できる理由

以下のような疑問がわきますよね。

  • そもそも、スマホを2台持ってないので併用なんて出来ないのでは?
  • どうして「mineoとの併用」で楽天モバイルの電波問題が解決できるの?

そんな疑問にお答えしていきます。

iPhoneをはじめとする最近の機種はデュアルSIM対応

いきなり「デュアルSIM」なんていう難しい言葉が出てきました。

楽天モバイルの公式サイトに以下の説明があります。

デュアルSIMとは1台のスマホにデュアル(dual/2重)にSIMカードを挿入して、2つの携帯電話番号や料金プランを利用できる機能です。

異なる携帯電話会社のSIMを同時に使用できるため、たとえば片方は通話に、片方はデータ通信にそれぞれ特化した料金プランを利用することで、ひとつのSIMよりも幅広いサービスの選択ができます。

出典:楽天モバイル公式サイト
レバレジ

つまり、デュアルSIM対応の機種なら「楽天モバイルとmineoを同時に使うことができる」ということですね。

楽天モバイルで販売しているデュアルSIM対応機種

どうせ、デュアルSIMに対応している機種なんてマニア向けの一部なんでしょ?

いいえ、大勢の人が使っているiPhoneはもちろんAndroidもデュアルSIM対応している機種が増えてます。

以下が楽天モバイルで販売されている端末のデュアルSIM対応(nanoSIM + eSIM)状況です。

  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第3世代)
レバレジ

楽天モバイルで販売されているiPhoneやAndroidのほとんどはデュアルSIM対応していますね。(Rakutenオリジナル端末は非対応)

Rakutenオリジナル端末のRakuten HandなどはデュアルeSIM対応となっています。
mineoはeSIMに対応していないため、mineoとの併用はできません。

mineoは最強の電波が使える

mineoの電波が最強って、何を根拠に言ってるの?

mineoは、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から回線を借りています。

つまり、電波の届く範囲は「大手キャリアと同じ」です。

しかも、ドコモ・au・ソフトバンクから自分の地域にピッタリな回線を選ぶことができます。

3つの回線から選べるのはmineoだけです。

レバレジ

mineoの電波なら全国どこでも安心して使えますよ。

mineoはデータ通信し放題が月990円~と激安

データ通信し放題が月990円〜なんて信じられない。何か落とし穴があるのでは?

安心してください。落とし穴はありません。

mineoが安い理由は「通信速度を抑えることにより通信設備費を抑えている」からです。

レバレジ

私もmineoの使い放題を使っていますが、普段使いには全く問題ない通信速度です。

楽天モバイルはデータ通信し放題が月3,278円となっていて結構安いです。

それでもmineoの安さにはかないません。

楽天モバイルの圏外問題を解決できて、さらに月額料金が安くなるなんて信じられないですよね。

mineoってどんな会社?大丈夫?

mineoって格安SIMだよね。どんな会社が運営しているの?本当に大丈夫?

もちろん大丈夫です!

mineoは関西電力グループのオプテージが運営しています。

資本力はまったく問題ありませんし、通信品質も評価されています。

その証拠に「総合満足度No.1」を獲得しています。(格安SIMアワード2021下半期

特徴

  • とにかくデータ通信し放題プランが安い(月990円〜)
  • 3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から自分にピッタリな回線を選べる
  • ユーザ同士の助け合いシステムがありがたい

プラン概要

【併用方法】楽天モバイル + mineo

楽天モバイルとmineoの具体的な併用方法は?

併用といっても何をどう組み合わせればいいのかわからないですよね。

以下の2つの切り口で解説します。

  • 使い分け(音声通話・データ通信)
  • SIMタイプ

楽天モバイルは音声通話・mineoはデータ通信

楽天モバイルとmineoのそれぞれの強みを生かして、以下の使い分けとなります。

  • 音声通話・SMSは、楽天モバイル
  • データ通信は、mineo

楽天モバイルの強みはなんと言っても「音声通話し放題」「データ通信量が1GB以下なら月0円

データ通信は使わずに、音声通話・SMSだけなら月0円にすることができます。

2022/7/1から料金体系が変わり、月0円は不可能となりました。一番安くても「データ通信量が3GB以下なら月1,078円」。

一方、mineoの強みは「データ通信し放題が月990円〜と激安」「電波品質は大手キャリアと同等」。

この強み同士を掛け合わしたプランが最強というわけです。

SIMタイプの組み合わせ

楽天モバイルで販売されている端末は「nanoSIM + eSIM」となっています。

つまり、物理的なSIM(nanoSIM)を2つ挿すことができないので、どちらかをeSIMにする必要があります。

楽天モバイルとmineoのeSIM対応状況を踏まえると、以下のSIMタイプの組み合わせとなります。

  • eSIMは、楽天モバイル
  • nanoSIMは、mineo

現在、楽天モバイルでnanoSIMを使っている人は「eSIM」に切り替えましょう。

手数料無料でカンタンに切り替えできるのでご安心を。

楽天モバイルの公式サイトに詳しい手順が紹介されています。

mineoのおすすめプラン

mineoのおすすめプランは2つあります。

平日ランチタイムのスマホを使うか?使わないか?で選択してください。

スクロールできます
平日ランチタイム
にスマホを”使う人”
平日ランチタイムに
スマホを”使わない人”
プラン名マイピタ シングルタイプ(1GB)マイそく スタンダード
オプションパケット放題Plus不要
月額1,265円990円
レビュー記事を読むレビュー記事を読む

まとめ

楽天モバイルの圏外問題の対策は「mineoとの併用」。

iPhoneを含め最近の端末はデュアルSIMに対応しているので、簡単に「mineoとの併用」ができます。

楽天モバイルとmineoの併用は良いことづくめです。

圏外問題から解放されるだけでなく、低料金でアプリ使い放題できます。

  • 月額990円 ~ 1,265円 ※2022/7/1から楽天モバイルの料金体系が変わり、月0円は不可能となりました。
  • どんなアプリもデータ通信し放題
  • 音声通話し放題
  • 大手キャリア回線を利用するので電波の心配なし

この記事を書いた人

格安SIM歴8年のITエンジニア兼ブロガーです。「必要なモノに必要なだけ払う」をモットーに情報発信します。

もくじ
閉じる