【LINEMO】本当に無料だった!機種変更したのでeSIM再発行してみた

LINEMOで「SIMカード ⇒ eSIM」へ変更してみました。公式サイトに書いてあるとおり本当に無料でした。

eSIM開通まであっという間で、たった19分で完了です。

初めてのeSIMで不安でしたが、拍子抜けするほどあっさりと開通できました。ただ、途中に1カ所だけ緊張が高まったことがあったのでシェアします。

この記事の内容(タップで移動)

eSIMにした端末

Googleストアで購入した「Pixel6a」です。SIMフリー端末になっています。

eSIM開通までの流れ

ざっくり言うと「申し込み」と「設定」になります。

  1. eSIMの変更申し込みはWebサイト(My Menu)
  2. eSIMの設定~開通は専用アプリで実施

設定と聞くと「なんだか難しそう~」と思うかもですが、専用アプリの指示に従うだけですので簡単でした。

STEP
eSIMへの変更申し込み ⇒ 3分
STEP
「LINEMO かんたんeSIM開通」のインストール ⇒ 1分
STEP
eSIM設定前の準備 ⇒ 2分
STEP
eSIMプロファイルのダウンロード ⇒ 1分
STEP
eSIMの設定 ⇒ 2分
STEP
接続テスト ⇒ 10分
STEP
eSIM切替の完了

こうやって見ると面倒そうですが、実際やってみると簡単です。私は19分で終わりました。

各ステップでどんな事をするのかイメージできるように画像付きでお伝えします。

eSIM変更申し込み

LINEMO公式サイトのよくある質問ページに変更パターン毎の手続き方法が案内されてます。申し込み自体は拍子抜けするほどあっさりと終わります。申し込み画面にたどり着くまで手こずりました。

もし、申し込みページを探し出せなかったらコチラからどうぞ。

今回は「SIMカード ⇒ eSIM」の変更なので、下の図のリンクから手続きを開始します。

変更したSIMタイプ選択画面で「eSIM」を選択。

事前に確認すべき事を教えてくれます。
・Wi-Fi環境が必須
・通知先のメールアドレス

これで申し込み完了です。

申し込み完了のお知らせが届きます。ショートメール(SMS)とメールに来ますが内容は同じです。

5分後…

eSIMを設定する準備ができたよ、とのメールが来ました。

件名:【LINEMO】eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ

このメールには「設定方法は2種類あるから好きな方を選んでね」と書いてありました。私は迷わず専用アプリ方式を選びました。ちなみにもう一つの方法はWebページ方式で別の端末(PC or スマホ or タブレット)を用意する必要がありました。

アプリ「LINEMO かんたんeSIM開通」のインストール

先ほど受信したメール「【LINEMO】eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」に記載されているURLをタップし、「LINEMO かんたんeSIM開通」アプリをインストールします。

eSIM設定前の準備

さあ、「LINEMO かんたんeSIM開通」アプリの起動です。

SIMロック解除されているかどうか確認されます。SIMフリー端末なので「解除されています」を選択。「解除されていません」や「わかりません」を選んだらどうなるかはわからないです。。。

いきなりエラーが出てビックリ。設定にはWi-Fi接続が必須でした。

気を取り直して、再チャレンジです。Wi-Fi接続状況のほかにもチェックされます。
・eSIM対応端末か?
・空き容量が10MB以上あるか?
・バッテリー残量が25%以上あるか?

eSIMプロファイルのダウンロード

eSIMプロファイルをダウンロードするための認証が入ります。認証コードを教えてもらうため、先ほど受信したメール「【LINEMO】eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」に記載されているURLをタップすると、自動的に「受注番号」と「メールアドレス」をセットします。
私はメールで認証コードを教えてもううことにしました。

6桁の認証コードがメールで通知されます。その認証コードをアプリに入力。

eSIMの設定

やっと、eSIMの設定を開始します。といっても、ボタンを押すだけ。
受付時間は9:00~20:30なので注意です。

数秒待ちます。

接続テスト

接続テストの画面にパッと切り替わります。さっそく接続テスト開始。

と思ったら、いきなりエラー。頭の中が真っ白に。

よくよく見ると「回線が利用できるまで15分ぐらいかかる可能性がある」というようなことが書いてありました。

5分後…

eSIM切替完了

「回線切り替え完了」のメールを受信し、無事にeSIMが使えるようになりました。eSIM再発行手数料が0円になっているので、本当に無料ですね。すばらしい!
当たり前ですが、今まで使っていたSIMカードは通信出来なくなっていました。

まとめ:eSIM再発行は拍子抜けするほど簡単

SIMカード ⇒ eSIMへの変更は面倒くさそう…と勝手に決めつけていました。

重い腰をあげ、いざ行動してみると拍子抜けでした。もっと早く行動すればよかった…

eSIM再発行は本当に無料でした。手続きも簡単ですし、気軽に再発行できますね。

豆知識

eSIMとは
eSIMとは、物理的なSIMカードを差し替えることや対面・書面での手続をなくし、オンラインで携帯電話会社の変更を可能とする仕組みです。

この記事を書いた人

2014年から格安SIMを利用(9年間)|4人家族のスマホ代合計 = 月3,260円|実際に使ったSIMの使用感を正直にお伝え

この記事の内容(タップで移動)