LINEMO ミニプランは速度制限されてもYouTubeが見れた話【低速モード:300kbps】

  • LINEMO ミニプランは速度制限されると、どれくらい遅くなるのか気になる
  • 具体的に「どのアプリが使えて、どのアプリが使えない」のかを知りたい。

というあなた向けの記事です。

この記事では、実際に9個のアプリを動かしてみた感想をお伝えします。

動画もあるので、よりイメージが伝わると思います。

\ 過去最大級の期間限定キャンペーン!/

  • 【2/29 23:59まで】MAX10,940円相当のPayPayポイントをゲット!
  • ミニプランが6ヶ月間実質0円! 期間限定なのでお早めに
  • さらに、7ヶ月目まで5分以内の通話定額オプションが通常550円⇒0円
  • LINEのギガ消費ゼロ

\ 契約事務手数料が0円 /

申込は簡単!10分で完了

リンク先:

上記の特設ページから申し込めばキャンペーンが適用されますよ

自己紹介
  • 2014年から格安SIMを利用(9年間)
  • 4人家族のスマホ代合計 = 月3,260円
  • 無駄・我慢が大嫌い / 価値あるモノへの支出は大好き

詳しいプロフィール

レバレジ
もくじ(タップで移動)

LINEMO ミニプランの速度制限(300kbps)の検証結果

まともに使えない・・・

  • Web閲覧(ニュースサイト)
  • インスタグラム

ギリギリ使えた

  • Twitter
  • YouTube(低画質設定)
  • 位置ゲー(ドラクエウォーク)

普通に使えた

  • LINE(メッセージ・音声通話・ビデオ通話・LINEニュース閲覧)
  • 音楽配信サービス(Amazon Music、YouTube Music)、radiko
  • メール
  • QR・バーコード決済(PayPay、d払いなど)

ちなみに、他の人はどうだったかと言うと・・・

まともに使えなかったアプリ

  • Web閲覧
  • インスタグラム

Web閲覧

Web閲覧は無理です。

Yahooニュースのトップページが表示されるまで20秒かかりました。

記事をタップして記事詳細が表示開始(文章のみ表示)されるまでが8秒。

画像の表示はスクロールしながら読み込まれる感じです。

Instagram

インスタ、使い物になりません。

インスタの検索画面で試してみました。

1枚目の画像が表示されるまで15秒。

1画面にすべての画像が表示されるまで30秒。

そこからスクロールするたびに画像読みが入ります。

パラパラと1枚づつ画像表示されながら1画面にすべての画像が表示されるまでは30秒かかります。

なんとか使えるアプリ

  • Twitter
  • YouTube
  • 位置ゲー(ドラクエウォーク)

Twitter

文章だけならストレスなし。画像はスルー。

トレンド検索で試しました。

トレンド検索ワードを選択後、3秒程度でタイムラインが表示されました。

表示されたのは文章のみです。

画像は30秒ぐらい待たないと表示されません。

YouTube

低画質設定ならギリギリいける。

YouTubeは低画質設定(144p)で「検索⇒サムネ一覧⇒再生」で試してみました。

検索ワード入力後、1番目のサムネが表示されるまで10秒かかりました。

2番目以降のサムネは1枚づつパラパラと表示されます。

とはいえ、待ち時間は無いのでストレスはかかりません。

サムネをタップし再生開始されまでは8秒かかりました。

再生が始まれば途切れません。

位置ゲー(ドラクエウォーク)

アプリ起動さえ乗り越えればOK。

タイトル画面~キャラ操作可能になるまでの時間は、40秒でした。

通常時は18秒でしたので、2倍近くかかります。

戦闘やふくびきなどはそこまで遅くはありません。許容範囲です。

一点だけストレスがあります。途中で入る広告動画が再生されません。

そのため、広告を見ることでゲットできるモンスターのこころやマイレージをゲットできないときがあります。

普通に使えるアプリ

  • LINE
  • メール
  • 音楽配信・radiko

LINE

LINEは全く問題なし。

LINEギガフリーの効果ですね。高速通信時と同じ体感です。

嬉しい誤算は、LINEニュースの詳細記事がサクサク見れることです。

公式サイトにはLINEニュースの詳細記事はLINEギガフリーの対象外となっていますが、そうでもなさそうです。

メール

快適。

画像が含まれているメールだと、画像部分の表示がワンテンポ遅れますが文章は読めますのでそんなにストレスではありません。

音楽配信・radiko

サムネの画像表示がややモタつくけど、許容範囲。

音楽配信はYouTube MusicとAmazon Music、radikoで試しました。

すべてのアプリ、問題なく聴けます。

速度制限に関する疑問

いつ、速度制限が解除されるの?

速度制限が解除されるのは翌月1日の0時です。

速度制限時、LINEアプリの速度も遅くなるの?

いいえ。LINEアプリは高速通信のままです。

手動で低速(300kbps)に切り替え可能なの?

いいえ、手動で低速(300kbps)に切り替え出来ません。

バースト転送に対応しているの?

いいえ、バースト転送には対応していません。

(バースト転送:最初の数秒だけ高速にすることで体感速度をアップする技術)

速度制限時、どうしても高速通信した場合は?

1GBあたり550円でデータ容量を追加できます。安くもなく高くもなく標準的な料金です。

まとめ

速度制限されても300kbps出るので、思った以上に色んなアプリが使えました。

私の場合、利用頻度が多いTwitterやYouTubeが使えたので、1週間ぐらいは我慢できました。

検証結果をおさらいすると、

まともに使えない・・・

  • Web閲覧(ニュースサイト)
  • インスタグラム

ギリギリ使えた

  • Twitter
  • YouTube(低画質設定)
  • 位置ゲー(ドラクエウォーク)

普通に使えた

  • LINE(メッセージ・音声通話・ビデオ通話・LINEニュース閲覧)
  • 音楽配信サービス(Amazon Music、YouTube Music)、radiko
  • メール
  • QR・バーコード決済(PayPay、d払いなど)

追伸

LINEMOは初期費用や解約手数料が0円です。

なので、万が一、LINEMO ミニプランが合わなかったとしてもノーリスク

しかも、12ヶ月間実質0円なので、完全に黒字です。

迷っている方は試してみてもいいんじゃないでしょうか。

\ 過去最大級の期間限定キャンペーン!/

  • 【2/29 23:59まで】MAX10,940円相当のPayPayポイントをゲット!
  • ミニプランが6ヶ月間実質0円! 期間限定なのでお早めに
  • さらに、7ヶ月目まで5分以内の通話定額オプションが通常550円⇒0円
  • LINEのギガ消費ゼロ

\ 契約事務手数料が0円 /

申込は簡単!10分で完了

リンク先:

上記の特設ページから申し込めばキャンペーンが適用されますよ

この記事を書いた人

2014年から格安SIMを利用(9年間)|4人家族のスマホ代合計 = 月3,260円|実際に使ったSIMの使用感を正直にお伝え

もくじ(タップで移動)